激流のダムを駆け上る!新型(3代目)レンジローバースポーツが登場

ランドローバー レンジローバースポーツが2022年5月11日(水)にワールドプレミアされました。そのプロモーションは驚くべきもので、なんとダムの滝を登ることで、走行性能の高さをアピールしています。そんなレンジローバースポーツの詳細をチェックしましょう。

更新日2022/05/20

新型レンジローバースポーツが登場

滝を登るパフォーマンスで鮮烈デビュー

ランドローバー レンジローバースポーツ 2022

ランドローバーは、新型レンジローバースポーツの発売を記念して、一本の動画をアップしました。

それは、毎分750トンの水が流れる193mのダムの放水路を新型レンジローバースポーツが駆け上るというもの。

トラクションを失い、ダムから滑り落ちた場合、谷底まで90mも落下してしまうという危険なチャレンジで、新型モデルのグリップ、トラクション、パフォーマンス、安定性をアピールしています。

 

電動パワートレインにより環境にも配慮

ランドローバー レンジローバースポーツ 2022

新型レンジローバースポーツのパワートレインは、環境性能も高められています。

パワフルで効率的なパワートレインには、3.0L 直列6気筒ガソリン・エンジンと電動モーターを組み合わせたPHEVもラインアップ。モーターでの航続距離は最大113km(70マイル)を誇り、CO2排出量を18g/kmまで抑えています。

さらに、新しい4.4L V型8気筒ツインスクロールターボチャージド・ガソリン・エンジン(530PS)もあり、ダイナミックローンチを作動させた状態で、0-100km/h加速はわずか4.5秒というスポーツカー並みのパフォーマンスを発揮します。

また、パワフルで高効率なマイルド・ハイブリッド・テクノロジー(MHEV)を採用した3.0L 直列6気筒INGENIMUMディーゼル・エンジンおよびガソリン・エンジンも選択可能。2024年にはフルバッテリー電気自動車(BEV)もラインアップに加わるなど、電動化ラインアップが拡大されていく予定です。

 

筋肉質なプロポーションが魅力のデザイン

ランドローバー レンジローバースポーツ 2022

新型レンジローバースポーツのは、感情に訴えかけるデザインで、張りのあるサーフェイスやダイナミックなスタンス、一目でわかるプロファイルが筋肉質なプロポーションによって完璧なまでに強調され、落ち着きがあり、いつでも走り出す準備ができているという印象を与えます。

ランドローバー レンジローバースポーツ 2022

「最新の『レンジローバースポーツ』は、車両デザインにおけるモダニスト的なアプローチを全面的に取り入れながら、非の打ち所のないスポーティさと確固たるキャラクターを実現しています。」

このデザイン思想は、刷新したインテリアにも踏襲しています。トレードマークであるコマンド・ドライビング・ポジション(CDP)はコックピットのようにするという新たな解釈をし、利便性の高い最新機能やドライバー支援システム、最高級の素材を組み合わせることで、乗るたびに楽しくなるドライビングエクスペリエンスを提供します。

 

高い走行性能を支える新機能

ランドローバー レンジローバースポーツ 2022

新型モデルなだけあって、新機能が搭載されています。

レンジローバーファミリー初となるスイッチャブルボリュームエアスプリングを搭載したダイナミックエアサスペンションを全モデルに標準装備。それに加え、ツインバルブアクティブダンパーを装備することにより、俊敏性、コントロール性、安定感をかつてないレベルで実現しています。

新型レンジローバースポーツで初採用となるアダプティブオフロードクルーズコントロールは、路面の状態に応じて安定走行を維持することで、難易度の高いトリッキーな地形でも走破できるようサポートします。

状況に応じて4つの設定から1つを選択すると、システムが自動的に速度を調整するため、ドライバーは操縦に集中することができます。

さらに、オールホイールステアリング(AWS)、ダイナミックレスポンスプロ、トルクベクタリングバイブレーキング付き電子制御アクティブディファレンシャル、コンフィギュアブルプログラムを組み合わせた、ストーマーハンドリングパックを用意。さらに走行性能を高めることができます。

 

 

最新のインフォテインメント・システム「Pivi Pro」を搭載

ランドローバー レンジローバースポーツ 2022

インテリア(内装)には、ハプティック(触覚フィードバック機能付き)の新開発13.1インチのフローティング式フルHDタッチスクリーンを装備した最新のインフォテインメント・システム「Pivi Pro」を搭載。

13.7インチのインタラクティブドライバーディスプレイにより、直観的なデジタル体験が可能となっています。

 

新機能が搭載され、さらに魅力が増したランドローバー レンジローバースポーツ。デザインもモダンなものにブラッシュアップされています。5月31日(火)には新型ディフェンダーの発表も予定されており、今後もランドローバーから目が離せませんね。

SUV在庫台数日本一を誇るSUVLANDで中古情報をチェック!

—————————–
文・SUV FREAKS編集部

SUV専門のWEBマガジンです。
キャンプや釣りなどの用途や予算別のおすすめSUVの紹介、新型モデルの解説、ライバル比較など、SUVのご購入時にお役立ちの情報から最新ニュースまで幅広い情報を発信しています。

公式facebook:SUV Freaks SUVを楽しむ人のための情報メディア