22年8月に日本上陸!ゴツくてカッコいい!トヨタ ヤリスクロス「アドベンチャー」とは?

トヨタ ヤリスクロスと言えば都会に似合うスタイリッシュなスタイリングが特徴のコンパクトSUVです。しかし、欧州トヨタでは、オフロードテイストを高めた「アドベンチャー」が用意されています。ヤリスクロス アドベンチャーとはどんなSUVなのでしょうか?

更新日2022/06/16

欧州トヨタでは「アドベンチャー」と「プレミアエディション」を設定

トヨタ ヤリスクロス アドベンチャー 欧州仕様 2021

欧州トヨタでは、ヤリスクロスの2021年9月の販売開始(日本では2020年8月発売)に伴い、2つのグレードが用意されました。それがアウトドアに似合うデザインに仕上げられた「アドベンチャー」と、アドベンチャーの上級グレードである「プレミアエディション」です。

 

5代目RAV4にも設定!アウトドアテイストを高めたグレード「アドベンチャー」とは?

トヨタ RAV4 2019

アドベンチャーと聞くと、2019年4月の5代目RAV4発売時に設定されたアドベンチャーを思い浮かべる方も多いでしょう。

5代目RAV4のアドベンチャーは、エクステリア(外装)に、オフロードを意識した専用フロントグリル/バンパーや専用大型フロント・リヤスキッドプレートを装備。

さらに、専用の大型ホイールアーチモール、ならびにバックドアガーニッシュ(カラード)、車名プレート&グレードマーク(マットブラック)、アウトドアサイドハンドル(カラード)などを装備し、インテリア(内装)のシートも専用のデザインとなるなど、オフロードに似合う専用装備を標準装備したグレードでした。

トヨタ RAV4 アドベンチャー”オフロード パッケージ” 2020

発売から約1年半後の2020年10月には特別仕様車のアドベンチャー”オフロードパッケージ”も設定。

こちらは、アドベンチャーの最低地上高を10mmアップさせ、マットブラック塗装の18インチ専用アルミホイールや、ブリッジ型ルーフレールを装備した、さらにオフロードに似合うデザインに仕上げられていました。

アドベンチャーは現在、流行している都市向けのクーペSUVとは一線を画すワイルドなデザインとなっており、RAV4の中でも人気の高いモデルです。

そのため、元々、ガソリンモデルのみの設定でしたが、2021年12月にはハイブリッドモデルにもラインアップ。環境に優しいハイブリッドでありながら、本格クロカンの雰囲気が味わえるモデルとして魅力を高めていました。

ヤリスクロスの中古車情報を見てみる

 

ヤリスクロス「アドベンチャー」「プレミアエディション」の内容は?

トヨタ ヤリスクロス アドベンチャー 欧州仕様 2021

ヤリスクロス アドベンチャーも、5代目RAV4と同じく、アウトドアに似合うデザインに仕上げられています。

フロントとリアには専用の保護プレートを装備しており、ホイールにはダークグレー仕上げの18インチアロイホイールを装備。シルバーのルーフレールも標準装備となっており、ヤリスクロスの通常グレードよりもワイルドさを高めています。

トヨタ ヤリスクロス プレミアムエディション 欧州仕様 2021

また、プレミアエディションは、専用のレザーシートと、切削加工が施された専用18インチアロイホイールを装備。さらに電動パワーバックドア、ヘッドアップディスプレイを装備することで、高級感と機能性をアップしています。

プレミアエディションは2019年9月の発売から1年間限定で発売された期間限定モデルでした。

 

日本では2022年8月に登場!

トヨタ ヤリスクロス プレミアムエディション 欧州仕様 2021

現在のところ、ヤリスクロスアドベンチャーはまだ正式発売されていません。しかし、2022年8月1日に日本でも生産開始が予定されており、すでにディーラーでの見積もりも可能で、予約することもできます。

ベースグレードとは一風違ったワイルドなデザインのアドベンチャー。正式発表が待ち遠しいですね。

SUV在庫台数日本一を誇るSUVLANDで中古情報をチェック!

—————————–
文・SUV FREAKS編集部

SUV専門のWEBマガジンです。
キャンプや釣りなどの用途や予算別のおすすめSUVの紹介、新型モデルの解説、ライバル比較など、SUVのご購入時にお役立ちの情報から最新ニュースまで幅広い情報を発信しています。

公式facebook:SUV Freaks SUVを楽しむ人のための情報メディア