夏に行きたい!北陸地方の海沿いドライブデートスポット10選

陽光降り注ぐ夏ならではのデートには、海沿いドライブが一番です。そして海沿いの景色やアクティビティで楽しんだ後は、地元のグルメや温泉をめぐるのも良いですね。ここでは北陸地方のドライブデートにピッタリな、海沿いのデートスポットを紹介します。

更新日2022/08/03

北陸地方の海沿いドライブデートスポットの特徴

北陸地方の海沿いは、富山県、石川県、福井県の3県すべてが日本海に面しています。荒波の打ち寄せる東尋坊の岸壁や、能登のシンボル見附島の風景、そして山々の峰が迫る美しいヒスイ海岸など、個性的な海岸線はドライブに最適。日本で唯一、砂浜をドライブできる千里浜なぎさドライブウェイもこの地域です。取れたての海の幸や数々の温泉も見逃せません。冬は厳しい北陸地方ですが、夏は絶好のドライブコースとなります。

富山県

高岡市 雨晴海岸(あまはらしかいがん)


・歴史上の歌人も魅せられた絶景

能登半島の付け根に位置し、源義経が奥州へ落ちのびる途中、にわか雨の晴れるのを待ったという義経岩が雨晴の由来といわれる雨晴海岸は、万葉の歌人大伴家持や松尾芭蕉が歌を読んだ景勝地で、日本の渚100選にも選ばれています。

富山湾越しの立山連峰はまさに絶景、海を挟み標高3,000m級の山々を望むことが出来る世界でも珍しいスポットです。

日本の渚100選以外にも、白砂青松100選、日本の海水浴場88選にも選ばれるなど、遠浅の海岸は夏場が旬。

雨晴海岸沿いの氷見線を走る電車の撮影スポットとしても人気の「道の駅 雨晴」では、地元産の食材を盛り込んだ食事やスイーツをいただけるほか、銅器や漆器等を中心とした工芸品を購入することができます。

住所:〒933-0134富山県高岡市太田
アクセス:能越自動車道高岡北ICから約15分

射水市 海王丸パーク(かいおうまるぱーく)


・海の貴婦人が見守る恋人の聖地

富山湾に面した海王丸パークは、海の貴婦人と呼ばれた帆船の海王丸を中心とした公園です。エリア内には、歴史海洋博物館、バードパーク、ピクニック広場、カフェのほか、富山湾を中心とした海の幸がいただけるレストランなども併設されています。

毎年バレンタインデーには、海王丸の進水日が2月14日であったことから、「幸せのベル結婚式」や婚活イベントの「海王丸恋人フェスティバル」などのイベントを実施しています。

その他、恋人の聖地に選定される海王丸パークには、富山湾が「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟したことを記念した記念モニュメントなど、恋人の聖地にふさわしい仕掛けが盛りだくさん。

富山湾近郊にドライブに来たらぜひ海王丸パークに立ち寄ってみてはいかがですか?きっとドライブデートも盛り上がりますよ。

住所:〒934-0023 富山県射水市海王町8
アクセス:北陸自動車道 富山西ICから約20分

氷見市 ひみ番屋街(ひみばんやがい)


・お腹から富山と氷見を満喫

立山連峰と唐島を一望できる海岸沿いの氷見漁港場外市場にある「ひみ番屋街」は、富山湾でとれる新鮮魚介や、水産加工品、スイーツなどショッピングもできて、天然温泉の温浴施設や無料の足湯、富山湾を一望できる展望台も併設した楽しみどころいっぱいの施設です。

氷見前浜でとれたばかりの魚を寿しで堪能できる「氷見前寿し」、四季折々の海の幸、山の幸で産地の食材を中心に提供している「きときと亭 三喜」、氷見牛やとやま牛を使用したお肉の創作丼ぶり専門店の「極 Ban Gyu」、そして氷見うどんの専門店「番屋氷見うどん」など、おすすめしたいお店は語りつくせません。

富山の海をドライブして疲れたら、氷見漁港場外市場のひみ番屋街に立ち寄って、お腹から富山を満喫しましょう。

住所:〒935-0004 富山県氷見市北大町25-5
アクセス:北陸 氷見ICから約6分

石川県

羽咋市 千里浜なぎさドライブウェイ(ちりはまどらいぶうぇい)


・車で砂浜をドライブできるドライブウェイはここだけ!

千里浜なぎさドライブウェイは、車で砂浜を走れる日本で唯一の世界でも珍しいドライブウェイです。全長約8キロメートルの砂浜を、クルマはもちろん、バイク、自転車、観光バスも走る光景は、ちょっとした異世界です。

車で走れる秘密は、きめの細かい砂の一粒一粒が海水を含んで引き締まっていることにあります。4WDでなくても砂浜を走れ、大型観光バスも24時間走行可能です。

潮風を頬に受けながら、能登半島国定公園の雄大な波打ち際をゆったりと走るのは爽快。まさに至福のドライブを楽しむことができます。

特に、沈む夕陽を見ながらのドライブは感動することしきり。打ち寄せる波のすぐ横を颯爽とドライブして映画のワンシーンのような体験ができる海岸です。

ただし、安全に走行できないと判断された場合には、通行止めになる場合もあるのでドライブ前には確認が必要です。
住所:〒925-0054 石川県羽咋市千里浜町
アクセス北陸自動車道 金沢森本ICから約85分

七尾市 能登島(のとじま)


・心落ち着く里山と里海のどかな風景が広がる島

七尾湾に浮かぶ能登島は、穏やかな海と豊かな自然からなる風景が広がっています。また、世界農業遺産にも認定される農業・漁業を体験できる観光交流の島となっており、のどかな里山里海が体感できます。

和倉ICからは全長1,050メートルの石川県で一番長い美しいフォルムが印象的な「能登島大橋」と、全長620メートルの「ツインブリッジのと」で渡ることができます。

「のとじま水族館」をはじめ、「石川県能登島ガラス美術館」など、見どころが充実しており、運が良ければ野生のイルカを目にすることもできます。

夏のドライブにピッタリの行事が、日本三大火祭りのひとつにも数えられている「能登島向田の火祭」。毎年、7月最終土曜日の夜行われます。

インターチェンジ近くにある和倉温泉は、開湯1200年とされる歴史のある北陸随一の“海の温泉”として知られ、「世界三等鉱泉」の栄誉に輝くなど泉質と薬効は、昔から高く評価されています。

住所:〒926-0001  石川県七尾市能登島
アクセス:能越自動車道 和倉ICから約15分

輪島市 琴ヶ浜(ことがはま)


・泣き砂の浜を二人で歩こう

輪島市門前町劔地にある鳴き砂で有名な砂浜が琴ヶ浜です。土地の娘と若き船乗りとの悲恋物語が伝わり、お小夜の涙が砂となり砂丘を歩くと「キュッキュッ」と泣くような音がすることから琴ヶ浜は別名「泣き砂の浜」と言われています。

鳴り砂とは、丸みを帯びた石英が65%以上含まれ、外部より急激な力を加えると音を発する砂のこと。鳴り砂の浜は日本で約30ヵ所確認されていますが、浜の全域にわたってよく鳴る砂浜は数えるほどになっており、琴ヶ浜は日本有数の鳴り砂海岸として注目されています。

また遠く猿山岬を望む能登半島一の景勝地で、白砂の美しい海岸にはハマナスやハマヒルガオの群生もみられます。

琴ヶ浜のある門前町は、その昔、總持寺祖院が大本山であったことから、全国から多くの人々が行きかっています。その門前町のグルメといえば「門前そば」です。

能登半島の自然のなかで育ったそば粉と、自生する自然薯をふんだんに使ったつなぎが素朴で風味豊かなそばを作っています。

住所: 〒927-2342 石川県輪島市門前町剱地
アクセス:北陸自動車道 金沢西ICから約95分

輪島市 白米千枚田(しろよねせんまいだ)


・奥能登を代表する1000枚の田んぼの景観

白米千枚田は輪島市白米町にある棚田で、日本海に面して小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定される奥能登を代表する観光スポットです。

急斜面に、幾重にも段になり海へと広がる田んぼの数は全部で1004枚あり、ひとつひとつは小さく狭いため、栽培は昔ながらの手作業で行っています。

水面に太陽の光がきらめく田植えの季節、日本海に沈む茜色の夕日が棚田を感動的な色に染め、夏には緑の稲が青い空や海と美しいコントラストを生み出し、収穫期には黄金色の稲穂が棚田を美しく彩ります。

イルミネーションイベントは冬限定ですが、夏のドライブのときは緑の稲と黄金色の稲穂が時期によって楽しめます。

住所:〒928-0256 石川県輪島市白米町ハ部99番地5
アクセス:能越自動車道 のと里山空港ICから約40分

福井県

坂井市 東尋坊(とうじんぼう)


・打ち寄せる荒波に思わず足がすくむ

日本海の荒波が打ち寄せる東尋坊は、国の名勝・天然記念物に指定される絶景スポットです。

越前加賀海岸国定公園にあり、約1300万年前に溶岩が冷え固まったといわれる柱状節理という巨大な柱状の岩が、約1kmにわたり海岸線に広がります。

なかでも岸壁の高さ20メートル以上に及ぶ大地の断崖は勇壮で、芸術品ともいえます。

東尋坊タワーからは、東尋坊を中心に、白山連邦、越前海岸から丹後半島、加賀海岸から能登半島まで、雄大な景色を満喫できるほか、展望台には「縁結びの布袋さん」がいらっしゃいますので、デートの際には立ち寄ることをおすすめします。

住所:〒913-0064 福井県坂井市三国町安島64-1
アクセス:北陸自動車道 金津ICから約30分

丹生郡越前町 越前海岸(えちぜんかいがん)


・東尋坊だけじゃなかった!絶景の海岸美

越前海岸は越前岬を中心に、緩い“く”の字形で日本海へ突き出ており、奇岩断崖が続く海岸美が特徴の国定公園に指定されている海岸です。

夕陽百選の岬である越前岬を中心に、自然の大トンネル呼鳥門、高さ約100mの大断崖「鳥糞岩、海面に突き出た双子岩恵比寿岩、自然の間欠泉である潮吹岩のほか、岬周辺は日本最大規模の日本水仙の群生地となっています。

毎年イカ釣りのシーズンを迎える5月ごろからは、沖合に海面を照らし出す漁火がまたたき、夕日の時刻とはまた違った表情を見せてくれます。

冬の越前がにが有名ですが、こちらでは一年を通して新鮮な魚介類が楽しめます。夏の味覚さざえは、刺身と醤油のおいが食欲を誘うつぼ焼きや、間口の中に磯の香りが広がるさざえご飯などがあります。

他にも、素朴で美味しい浜焼さばや生の魚より旨味が濃厚な一夜干しのイカなどもおすすめ。年中通して、ドライブスポットとしても人気です。

住所:〒916-0201福井県丹生郡越前町
アクセス:北陸自動車道 武生IC から約50分

坂井市 雄島(おしま)


・東尋坊の沖合いに浮かぶ神の島

東尋坊の沖合いに浮かぶ雄島は、海の神様の島として崇められる周囲2km・標高27mの小さく自然林で覆われている島です。

対岸から全長224mの朱塗りの橋を渡り、雄島の入り口にある大きな鳥居をくぐって78段の階段を上がると、原生林の中にたたずむ大湊神社へたどり着き、伝説と神秘に満ちた雰囲気に包み込まれるでしょう。

島内には大湊神社と雄島灯台があり、島を一周する約1キロの遊歩道では、日本海に浮かぶ小島の自然や樹齢100年を超える大木、そして海食による崖など、東尋坊とは違った景色が楽しめます。

島の東側には、幹から伸びる枝が広がるヤブニッケイの森があり、こちらも神秘的な景観を作り出しています。

グルメなら対岸の「海のレストランおおとく」がおすすめ。壮大な日本海と活イカ、天然本マグロなど 地元で獲れた魚料理やオリジナル料理が楽しめます。

住所:〒913-0064 福井県坂井市三国町安島
アクセス:北陸自動車道 金津ICから約35分

日本海の眺望と自然を満喫できる北陸地方の海沿いドライブデートスポット。冬の厳しいイメージが強く、太平洋側に住む方々にとってはドライブの行先として、なかなか思いつかない北陸地方ですが、日本海の夏はとても穏やかで気持ちの良い場所です。ドライブデートのプランに困ったら、この記事を参考にしてください。きっと想い出に残る時間を過ごせますよ。

レジャーで使えるSUVを探してみる

—————————–
文・SUV FREAKS編集部

SUV専門のWEBマガジンです。
キャンプや釣りなどの用途や予算別のおすすめSUVの紹介、新型モデルの解説、ライバル比較など、SUVのご購入時にお役立ちの情報から最新ニュースまで幅広い情報を発信しています。

公式facebook:SUV Freaks SUVを楽しむ人のための情報メディア